2010年度


2011年8月5日〜2011年8月7日                                        戻る



●このキャンプはこうして始まった!
 この一年、雨の日も風の日も、君たちはスカウト活動に頑張った。
 いろいろな厳しい活動にも参加し、立派なスカウトになったと思う。
 その経験を生かし『ジューハチ・レンジャー』として今年最後の冒険にチャレンジして欲しい。
 一人では出来ないことも、みんなで力を合わせると、様々な厳しい試練にも打ち勝てるはず。
 さぁ全員、集結だ!

●主なプログラム
 シーズン1 〜冒険は突然やってくる〜  :大滝ダム学べる建設ステーション見学
 シーズン2 〜冒険の第一歩〜  :ハイキング(新伯母峯トンネル出口〜和佐又山ヒュッテ)
 シーズン3 〜夜の大冒険へ〜  :肝試し
 シーズン4 〜冒険はチームワークで乗り切れ〜  :ハイキング(和佐又山ヒュッテ〜無双洞)
 シーズン5 〜楽しい冒険、そして発見〜  :キャンプファイヤー
 シーズン6 〜ジュウハチ・レンジャー、参上〜  :記念品作り(工作)
 シーズン7 〜ジュウハチ・レンジャー、発進!〜  :ハイキング(和佐又山ヒュッテ〜新伯母峯トンネル出口)

●写真で見る大冒険の様子


学園前からバスに乗って、いざ出発!
(プロローグ)


家族とはしばしの別れ(寂しい〜)
(プロローグ) 


緊張するな〜、豪雨体験
(シーズン1)


ダムの上は景色も良くて気持ちいい
(シーズン1)

さぁ出発〜、目的地はどこだ?!
(シーズン2)

雨に降られて。。。まだ歩くの?
(シーズン2)

雨のため制服はビショビショ、ヒュッテ食堂にて
(開所式)

夕食前につろぎモード
(作戦会議)

キャンプノートが出来た隊員は並べ〜
(作戦会議)

頑張ったからお腹ペコペコ、美味しいね
(8/5 夕食)

晴れ。。。なんかスッキリしない天候ですが
(8/6 朝礼)

冒険に備えて腹ごしらえ
(8/6 朝食)

○回目のおかわり、食べ過ぎでは?
(8/6 朝食)

出発前の作戦会議、ハイ・ポーズ!
(シーズン4)

今は元気なんですが。。。
(シーズン4)

一休み、まだまだ冒険が続く
(シーズン4)

まだまだ元気だよ〜
(シーズン4)

倒木があっても。。。へっちゃらだ
(シーズン4)

高所恐怖症、慎重に!
(シーズン4)

全員元気だよ〜
(シーズン4)

これって本当に登山道?!
(シーズン4)

綺麗な滝を前に、おいしいお弁当タイム
(シーズン4)

マイナス・イオン、気持ちいい〜
(シーズン4)

洞窟探検、みんなで行けば怖くない!
(シーズン4)

真っ暗で見えない。。。まだまだ奥があるよ
(シーズン4)

無事に脱出、怖かった〜
(シーズン4)

大冒険でお腹ペコペコ、大好きなカレーだよ
(8/6 夕食)

準備はバッチリ、練習の成果は?
(シーズン5)

熱演の楽しいスタンツ
(シーズン5)

おーっと、すごい戦いが始まった!
(シーズン5)

覚えた台詞は大きな声で
(シーズン5)

リーダーも密かに練習していました
(シーズン5)

絶好の場所で、記念品作り
(シーズン6)

冒険を思い出しながら。。。難しいなぁ
(シーズン6)

誰かボンド貸してくれ〜
(シーズン6)

外で食べると、美味しいなぁ〜
(8/7 昼食)

食べる邪魔をしないで!
(8/7 昼食)

おかわりがしたいよ〜
(8/7 昼食)

夏はやっぱりスイカ、もう1個欲しい〜
(8/7 昼食)

大自然に感謝、感謝!
(閉所式)

全員で、ハイポーズ
(閉所式)

最後もハイキング、でも元気一杯です
(シーズン7)

表彰前に楽しい昼食、おいしいな!
(表彰式)

ログハウスで作業中、覗くな〜
(表彰席)

楽しみの最優秀班の行方は?!
(表彰式)

●今年も一回り大きくなって!?
 大峰山系の大普賢岳(1,870m)の麓にあり、豊かな自然に恵まれた吉野熊野国立公園の中が舞台。
 この1年で身に付けた技術と友情を得た隊員は、ジュウハチ・レンジャーとなってさまざまな冒険に立ち向かった。
 隊長のお天気坊やの威力も半減したのか、厳しい冒険が豪雨のためにさらに厳しさを増す。
 途中危険な状況もあったが。。。みんなで協力して見事に冒険を終えることができた。
 大自然の中で友達と一緒に過ごした3日間、思い出に残るとっても良い経験になったと思います。

戻る