•   
        隊長のスカウト仲間のページです。→  
  • 平成26年5月25日
     こんばんは隊長です。
    保護者の皆様へ
    本日は本部整備にご協力を頂き、ありがとうございました。
    また次回より新たにご協力を頂く補助者の皆様、
    今後とも活動へのサポートよろしくお願い申し上げます。
    これからアウトドアのシーズンです。
    表に出かけるプログラムも多くなりますが、
    皆様のご協力でこれからも活発に活動を続けていきたいと
    思います。
    また、夏のキャンプでは個人ではなかなか行けないような
    秘境の地でのキャンプを予定しています。
    補助者の皆様も是非この機会を楽しんで頂き、
    貴重な経験をして頂ければと思います。

    平成26年4月13日
     こんばんは隊長です。
    このコーナーへコメントは久しぶりになります。<m(__)m>
    本日はご父兄の方に3点のご連絡です。
    1番目、すでにご案内の通り上進時期が変更となります。
    これはボーイスカウト日本連盟のプログラム編成に基づくもので、
    平成27年4月からビーバー隊は小学校1年から小学校2年までの児童が対象となります。
    例外として団として対応が可能な場合は入学前から仮入隊が可能です。
    現状は9月から8月で年間のプログラムが計画されていますので、現行の年間計画は
    26年8月までですが、今年度は26年9月から27年3月が
    移行期間として今のメンバーで7ヶ月間の活動を行うこととになります。
    ※26年9月は上進式がありません!
    特に本年度は変則的な形になりますが、よろしくお願い申し上げます。
    ※詳細はボーイスカウト日本連盟のホームページから「メンバー向け情報」→「対象と上進時期の変更について」を
    ご参照ください。

    2番目、本日4月13日には新たに5名の新入隊員を迎えることが出来ました。
    一重に保護者・団委員・リーダーのご協力の賜物と感謝しております。
    さて、今年度は当初の隊員が少数でのスタートであった為、9月は特に班編成なし、
    11月に組の編成を行いました。しかし、本日の入隊で14名となった為、次回活動より
    3組に再編成を行い、活動を予定しております。これに伴い、活動をご支援頂ける
    補助者(ビーバー隊リーダー)を追加で募集したいと考えます。
    近日中に全員とお話しさせて頂く機会を設けたいと思いますので、
    事前にご検討頂ければ幸いです。

    3番目、今年度は奈良18団は発団から40周年を迎えることが出来ました。
    今の隊員・保護者の方はご存じありませんが10年前の30周年の時には
    皆が集まるログハウスの階段下に立派なタイムカプセルが埋められました。
    今年の5月に予定のスカウトデイでは一度このカプセルを掘り起こすと共に
    現在のメンバーで新たに追加して50周年に向けたタイムカプセルを作成したい計画しています。
    そこで現在のビーバー隊員には「10年後の自分へ」手紙を書いて、カプセルに
    埋設したいと思います。これも近日中に用紙を配布致しますので、ご家庭で
    10年後のご子息に向けてメッセージを頂きたいと思いますので、事前にご案内申し上げます。

    今後も元気に活発な活動を継続していきたいと思いますので、
    保護者の皆様にも引き続きご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


    平成24年3月31日
     富士章受章​代表スカウトによる表​敬-
    FBでたくさんこの情報が流れていましたから、ご存知の方も多いと思いますが、
    展開させていただきます♪
    3月28日に行われた、富士章受章代表スカウトによる野田首相への表敬の様子が、
    下記のURLで見れます♪

    http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg5994.html

    いつになったら、うちの団からの参加スカウトが出るのかなぁ・・・(笑)
    平成23年8月21日
     こんばんは隊長です。
    早いもので今年度の活動も無事終了しました。
    思い返せば昨年の9月、今年度は隊員4名での
    静かなスタートでしたが、気がつけば
    15名の素敵な隊員に囲まれ、楽しい1年を過ごすことが
    出来ました。
    来月は上進式!
    ビックビーバーはカブ隊に上進し、
    ビーバー隊は、かわいい仲間を迎えて
    新しい年度を迎えます。
    また、今年もみんなの思い出に残るような活動を
    目指して頑張りますので、
    ご協力をお願い致します。
     <(_ _)>

    平成23年6月18日
      こんばんは隊長です。
    今年度活動もいよいよ第4クールに突入!
    夏のキャンプに向けての活動となります。
    また、9月には新しい年度を迎えることになりますので、
    新メンバーの加入も開始。
    何かと慌ただしい時期となってきました。
    6月と7月は新加入予定者の見学も行いますので、
    ご兄弟はもちろん、お知り合いなどお誘い合わせのうえ、
    どうぞ参加ください。

    見学募集のチラシはこちら→
    案内
    先日の
    平成23年6月1日
      こんばんは隊長です。
    先日の活動は台風の影響で活動を中止させて頂きました。
    予定していた畑でのさつまいもととうもろこしの苗は
    A副長が雨の隙間を縫って、植えて頂きました。
    「A副長、ありがとうございました。」
    来月の収穫が楽しみです。
    ところで、先日ご報告致しましたように
    今年のGW(4/29〜5/3)に、奈良市のボランティアバスに
    参加しましたが、その時の仲間が
    再度、気仙沼に今回は個人ボランティアで参加されました。
    その時の感想をメールで伝えてくれました。
    まだまだ、大変な被災地の様子とボランティアの苦悩を感じました。
    ご本人の承諾が頂けましたので、ここでご紹介をさせて頂きます。
    6月は募金活動も予定していますので、その折には
    改めてご協力をお願い申し上げます。
    【以下、Wさんからのメール】
    お久しぶりです。
    【中略】
    数日前までボランティアで気仙沼の唐桑半島に行っていました。
    鹿折からは20分ほどの所です。
    現地では個人宅の瓦礫撤去から海岸の漂流物の引き上げ、
    小学校のプール掃除、瓦礫で埋まった排水溝の清掃など、様々な経験をしてきました。

    民間ボランティア団体に参加したのですが、
    北は北海道から南は沖縄まで、
    職種もIT企業の社長、ケンブリッジ大の学生、
    元某誌の編集長からまで様々な方が参加されていました。
    またオーストラリア人、フィンランド人、中国人(台湾や内モンゴル自治区から)
    などなど世界各国からもボランティアに来ており、
    ボランティアの同士の交流(もちろん夜の交流も毎日)も盛んで、
    大変有意義にボランティア期間を過ごすことができました。

    皆さんと参加したボランティアでは経験できなかったこともたくさんありました。
    自衛隊や行政、気仙沼の社協などでは応えられない依頼などに
    直接応える民間ボランティアなので、被災者の忌憚ない意見も聞きました。

    東北人の慎ましやかなメンタリティもわからず、
    加えて漁師の方特有のプライド(?)の高さも
    より被災者を理解することの困難さに拍車をかけ、
    ボランティアの難しさを実感もしました。
    漁師の方々は自分の力のみで生きてきたという自負を持つ方が多く、
    わかりやすく言うと、誰かに助けられことに屈辱を感じることが多いようです。
    もちろん優しい人がほとんどですし、普段はとても優しい。
    ですが、お酒が入った時などに本音がでてきて、
    僕が現地にいた期間にも、70代の漁師の被災者から殴られた人もいました。
    殴られた人は石巻出身で自身も被災者でありながら、
    ボランティアに参加していた学生だったので、
    余計割り切れない思いがあったでしょう。

    ボランティアに来る人々を理解できず
    (お金もとらずに見ず知らずの人を助ける意味がわからない)、
    ボランティアに助けを求めるのも悔しく、
    (でも自分だけでは何もできないし、助けを求める隣人も亡くなってる場合が多い)、
    そして、ボランティアに「ありがとう」と応えるのも辛い。
    そういった人々がいることも現地に長期行かなければ理解できなかったでしょう。

    またある80代の漁師のおじいちゃんは
    「家族を全員なくし、家もなくした。陸にあがっている漁船だけが自分の持っている全てだ。
    また漁に出たいから、なんとか漁船を海に戻してくれ」と泣きながら懇願されました。
    しかし漁船が大きく、重機が足りず海に戻すことはできませんでした。

    またある年配女性の家の瓦礫撤去を手伝った時には、
    その方の指示により、家にあった写真のアルバムや子供の卒業証書、
    女性の親の遺影など全てを捨てました。
    楽しかった時の思い出を持っているのは辛かったのかもしれません。
    その真意は本人にしかわからないでしょう。
    もしかしたら本人も日によって考えがかわっているのかもしれません。

    またある光景を僕は忘れることができません。
    気仙沼のあるコミュニティーセンターでのことです。
    そこは小さな体育館とテニスコートが2面、
    そこを利用した人に貸すお風呂や会議室の入った建物がありました。
    そのテニスコートで中学生のテニス部が部活動をしていました。
    おそらく校庭などに仮設住宅があり、
    部活動がままならないので、使わせてもらっていたのでしょう。
    そこまでは普通の光景といえば普通です。
    しかし隣接する(1メートルも離れていない)
    体育館が遺体安置所として使われているのです。
    体育館の窓はブルーシートで覆われ、警察官が常駐しDNAの受付をしている。
    花束をもった遺族であろう人が体育館に入っていく、
    その横で中学生達は溌剌と部活動をしていたいのです。
    その生と死の混濁した場はとても強烈で、
    被災地で生活することの壮絶さと生きていく人間の逞しさを感じました。

    綺麗事ではない現実が被災地にはいっぱいありました。

    そういったボランティアで感じたことや経験を他の方に伝えることも大変重要なことです。
    【中略】

    それでは長々と失礼しました。まだまだ書きたいことはたくさんありますが、
    それは次回皆さんとお会いした時にでもお話できればと思います。
    また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。



    平成23年5月15日
      こんばんは隊長です。
    本日の活動は18団の新たな名物スカウトデイ!
    保護者にも隊員にも他の隊の活動をみて頂く
    良い機会になればと考え、始まった企画です。
    ビーバーとしてはちょっと詰め込みすぎたかな?
    少し慌ただしい活動になってしまったかなあと
    少しの反省とじゃがバターおいしかったので
    まあ良し!と満足感も感じています。
    さて、本日の活動に見学頂いた2名のお友達が
    正式に入団を希望されましたので、ビーバー隊も
    いよいよ15名の立派な人数になりました。
    昨年9月に新年度を迎えた時は3名での
    スタートでしたから、何と5倍に増員中!
    ますます活発な活動を展開して、みんなの期待に
    答えねばと、少し緊張気味?です。
    いよいよ、夏のキャンプに向けて準備も
    始まりますので、これからも宜しくお願い致します。
    <(_ _)>
    本日のセレモニーでもお話された気仙沼ボランティアの
    画像をアップしました。→
    クリック
     


    平成23年5月4日
      こんばんは隊長です。
    4月29日はボーイスカウト奈良県連盟の県大会に
    参加しました。多くの県内のスカウトと触れ合う
    良い機会ですが、ビーバーたちにはちょっと?
    退屈なセレモニーでした。(;一_一)


    さて、県大会終了後に私は今回奈良市の
    主催するボランティアバスに乗り込み
    宮城県の気仙沼市へ行ってきました。
    4月29日〜5月3日までの僅かな時間では
    出来ることは限られていますが、
    それでも僅かな力が集まれば、少しでも
    復興の一助になるかと考えて、参加しました。
    気仙沼の様子は、まだまだ復興には
    ほど遠いというのが実感でした。
    活動した現場は、テレビで何度も映ったコンビナート
    火災が発生した海岸線から3キロ程の地区でした。
    この地区は、地震・津波に加え、波で火のついた油が
    流されて大規模な火災が発生し、まさに3重苦の
    状況で、壊滅的な打撃を受けていました。
    復興への道のりの険しさを感じた5日間でした。
    団でも今後継続的な支援を進めていきたいと
    考えますので、皆さんのご協力を宜しく
    お願い申し上げます。

        
       

    ※5月3日から7日まで、わかくさ地区より、O団委員長・カブ隊O隊長・
    ボーイ隊H副長も参加されています。



    平成23年3月30日
      こんばんは隊長です。
    前回はにんじゃ大会に緊急募金活動とお疲れ様でした。
    今回の大地震では未だその被害の全貌も明らかではなく、
    被災者の方々のご苦労と心労は計り知れないものがあります。
    ビーバーの隊員たちにも少しでも伝わるように
    聞かせたつもりです。
    おかげさまで、当日の募金では保護者の皆さまをはじめ
    本当にたくさんの方々にご協力を頂き、
    多くのご支援をお預かりすることが出来ました。
    お預かり致しましたご支援はボーイスカウト日本連盟を
    通じ、日本赤十字に送らせていただきます。
    ありがとうございました。
    <m(__)m>
    以下は、隊長がお世話になっている仲間からの
    SOSです。皆様の可能な範囲でのご協力と
    少しでも多くの方にお伝え頂ければ幸いです。

    【以下原文転記】
      

    宮城塩釜からのお願い

    ============================
    支援物資、義援金のお願い

    皆さんからの、熱い励ましありがとうございます。

    『子供達の為に何か』の声を多くの方から頂きました。
    自分が高齢者の担当だからでしょう、ニーズが分からずにいました。

    配給関係の担当者と話し合い、文房具の要望を聞きました。
    鉛筆やノートなどをお願いしたいとのことでした。

    詳しくはまた。

    義援金は
    七十七銀行 七ケ浜支店
    普通口座
    口座番号:9000887
    名義:七ケ浜町会計管理者 阿部真也

    よろしくお願いします

    物資(文房具)は
    985-8577
    宮城県宮城郡七ケ浜町東宮浜字丑谷辺5-1
    七ケ浜町役場 地域福祉課
    役場臨時電話:0223642337で話を受けて、後に対応します。

    健康増進課 神名川(カンビー)

    ただ、贅沢と受け取られかねないですが、古着は受付けていない事を、
    できれば箱単位でまとまった内容物であることを希望します。箱に内容物を明記ください。
    記載例「支援物資 文房具」
    ==============================
    子どもたちが子どもたちを支援できる被災地の子どもたちに文房具を送ろうプロジェクトとして
    できるとものと存じます。
    例:お小遣いで、鉛筆、消しゴム、ノートを買って送る。

    萌黄色の新芽が出るように、復興の芽を出すお手伝い。
    それは、子どもの笑顔から。
    それが、私たちの使命。


    ボーイスカウト応援団 加賀の国

    ※加賀の国さんは今回の募金のシンボル
    「がんばれ!日本!」のデザインを提供頂いた方です。


    平成23年3月17日
      こんばんは隊長です。
     平素は活動にご理解を賜り、ありがとうございます。
    3月11日の「東北地方太平洋沖地震」では、
    いまだ被害の全容も見えない状況でありますが、
    既に多くの被災者の方が大変な状況の中で頑張っておられます。
    我々も、いま何が出来るか?を考え、近日中に
    募金活動の実施を予定しております。
    皆様におかれましては、何卒ご協力のほど
    宜しくお願い申し上げます。

    また、このような事態の中でも、
    心温まる話もありましたので、ご紹介させていただきます。
    題して「ニッポンはスゴいのだ!」

     
    http://blog.goo.ne.jp/kaiso1_vsrs/e/0da1658878f215e38e6083222ac9f667

    是非ご一読ください。

    平成23年3月13日
      こんばんは隊長です。
     平素は活動にご理解を賜り、ありがとうございます。
    既にご承知の通り、3月11日の宮城県三陸沖を震源とした
    「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心より
    お見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、
    深くお悔やみを申し上げます。

    今後当団、当隊としても何らかの協力、支援の活動を検討していくことと
    なりますので、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

    また、いち早くボランティアの声をかけている各種団体もありますので、
    ここでご紹介をさせて頂きます。

    【主な災害時救援団体を記載】

    ★阪神大震災の後に立ち上がった団体。
    レスキューストックヤード
    http://rsy-nagoya.com/rsy/blog/2011/03/post-254.html

    先発隊が現地入りして活躍中です。

    レスキューストックヤードでは、本日東北地方太平洋沖地震被災地支援・
    ボランティア活動支援に関する募金を開始しました。以下の方法でご協力をお願いします。

    【1.郵便振替】
    口座番号 00800-3-126026 加入者:特定非営利活動法人レスキューストックヤード
     ※通信欄に「東北地方」とご記入ください。

    【2.クレジットカード】
    VISA又はMastercardをお持ちの方は、1口2,000円より、こちらのURLから
    寄付して頂けます。
    https://www.canpan.biz/products/list.php?category_id=84
     ※上記のページから「寄付」をお選びください。
     ※団体へのメッセージ欄に「東北地方」とご記入ください。


    ★いわずと知れた団体 ↓
    日本赤十字
    http://www.jrc.or.jp/
    現時点で、今回の地震についての受け入れは まだ調整中です。


    ★アウトドアブランドながら、災害支援が充実している 
    モンベル
    http://about.montbell.jp/release/disp.php?site_category_i...
    ※募金以外にも、 生もの以外の物資と、荷物を運ぶボランティアも募集中

    ★2004年から災害援助を始めた、アウトドアブランドの
    スノーピーク
    http://www.snowpeak.co.jp/info/2011shien.html
    ※テント・シュラフ(寝袋)・インナーマット、銀マット のみ


    ★天理教を母体とした、
    天理教災害救援 ひのきしん隊
    ※特に寄付金の口座を開かれている訳ではありません。
    天理教にお参りされた寄付を、常時 教育(医療・建築)と
    支援に回しておられます。

    常に災害時を想定した備蓄品が用意されており、
    いつでも人員と物資の支援を行える様にしてあります。 
    ホームページの更新はされてませんが、活躍されてます。


    支援物資は現地に直接送る事など出来ません。

    個人で乗り込む事は危険だし、救助の妨げになります。

    情報が整備され、訓練を受けた人たちと共に行動致しましょう。



    それと・・・

    思いつきや思い込みで発信された、支援に対しての批判や 混乱を招く個人発のツイートが沢山リツイートされてます。
    やたらと個人発信のツイートを回すのは止めましょう

    情報の大元をキチンと把握してから、リツイートしましょうね

    平成23年1月23日
      こんばんは隊長です。
     本日のたこ上げ。参加頂きました保護者の皆さま、ありがとうございました。
     ここ数日の中では比較的穏やかな天候に恵まれ、適度な風の中、隊員のみんなも
     凧糸を使いきって上げれましたので、満足できたのではと思います。
     さて、2月6日は定例の育成総会が行われます。
     昨年の18団活動報告に加え、総会後は各隊での保護者会が予定されています。
     みなさまのご意見ご要望、また隊員たちの家庭での反応などを
     お伺いする貴重な機会と考えておりますので、何かとご多忙中とは
     思いますが、ご参加頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
     
     話は変わりますが、先日朝日新聞(1月16日)に全面広告に立正大学の広告が
     掲載されました。その中に乙武さんと立正大の学生でベンチャースカウトとの
     対談が載っていました。
     ネットで検索すると大学の新聞などにも大きく取り上げられているみたいです。
    参考までにどうぞ ↓
    http://www.ris.ac.jp/guidance/ad/ototake-2.html

     
    平成23年1月16日
      こんばんは隊長です。
     今年一番の冷え込みの中、今日も元気に全員出席!みんなでたこを作りました。
     来週23日(日)は(雨天の場合は30日に順延)今日作ったたこを持って、
     平城宮跡にたこ上げの予定です。
     もし、保護者の皆さまでお時間がありましたら、現地集合も可能ですので、
     お付き合いください。
     現地へ直接お越し頂く事も可能です。(その場合は、お子様を現地で解散も可)
     冷え込みも予想されますが、お子様の様子を見守ってあげてください。
              


    平成23年1月9日
      新年明けまして、おめでとうございます、隊長です。

      今年も全員元気に新年の活動を迎えることが出来ました。
     またまた、新しい仲間を迎え、今年から12名で活動していくこととなりました。
     元気なビーバーに隊長少し押され気味ですが、ますます活発な活動で
     頑張って行きたいと思います。皆様のご理解とご協力のほど、
     今年も変わらずお願い申し上げます。
     隊長のお友達から下記の動画を紹介頂きましたので、
     リンクをさせて頂きます。ボーイスカウト活動の成り立ちについての動画です。
              

    '>



    平成22年10月17日
      こんばんは、隊長です。

      新しい体制での活動も早くもひと月を過ぎました。
     当初4人でスタートした今年度のビーバー隊でしたが、
     先週に3名、本日新たに2名の入隊希望を迎え、合計9名!!

     一か月で倍増!なんとも嬉しい想定外の出来事でした。
     仲間はやっぱり多い方が良いですね。
     まだまだ沢山の隊員を受付中!!
     ご父兄の皆さまで、お知り合いの方がおられましたら、どんどんお声掛け下さい。
     見学も随時受付中です。
                     
                      見学・募集の詳細はこちら→


    平成22年8月26日

      こんばんは、隊長です。

      今期の活動も無事終了致しました。
     ビーバー隊の隊長として2年、振り返れば手探りの連続でありました。
     来月にはビーバー隊を卒業し、カブに上進する子供たちと共に過ごした2年間は
     私にとっても忘れられない時間となりました。
     みんながスカウト活動を通して「より良き社会人」になることを信じ、
     また、次月より新しい活動に挑戦して行きたいと思います。
     最後になりましたが、活動を支えて頂いたリーダー・スタッフ、
     活動にご理解を頂きましたご父兄・ご家族の皆さま、
     そして、たくさんの思い出をくれた隊員たちに感謝いたします。

     
    ありがとうございました!!
                                            
                                弥栄


    平成22年7月7日
     
    こんばんは、隊長です。

      最近、インターネットで知り合ったスカウト仲間の「加賀の国さん」(大先輩ですが)から

      ちょっといい話を伺いました。ご本人、関係者にも掲載の許可が頂けましたので、
      この場を借りてご紹介したいと思います。

      これは、私たちの仲間の少しの優しさとそれを受け止めたお母さんの何気ない心使いと気遣いの1ページです。

      詳細はこちら→  http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/archives/65363100.html

      スカウト活動とは、「ちかいとおきての実践」であり、それを通じて「よりよき社会人を育てる」事が目的ですが、

      自分の関わった隊員たちがこんな優しい、人の気持ちを感じられる人に育って欲しいと

      あらためて思いました。

      加賀の国さんの言葉を借りれば、

       心は見えないが、心遣いは見える・・・
     思いはわからないが、思いやりは感じる・・・

      ちょっと素敵なお言葉でした。


      加賀の国さんはこちらのような活動も展開されています。



    平成22年4月18日
     こんばんわ。今日はいよいよ春の訪れを感じさせる一日となりました。(少し遅いですが)

     5月9日は団主催の「親子ハイク」が開始されます。来年以降にも入団・入隊をご検討の皆さま、ぜひご参加ください。

     「親子ハイク」は18団のビーバー隊からカブ・ボーイ・ベンチャー・ローバの各隊とそれをいつもバックアップ

     くださる団委員のみなさんが全員協力して企画・運営する活動で18団の特徴を肌で感じて頂ける

     活動と考えます。

     御近所・お知り合いの同学年で「日曜に何もしていない方」「何かさせようとと思案されている方」

     居られましたら、ぜひお誘い下さい。



    平成22年4月4日
     こんばんわ。いよいよ新学期となりました。ビーバー隊のジュニア隊員も新入学。新しい環境に親も子供も
     ドキドキ・わくわくの春でしょうか?
     次回は参観プログラム、ファミリーハイキングを予定しています。普段活動を見れていないご家族に
     本部外での活動を見学頂きたいと考えています。
     天気予報も今のところ良好。春の一日を軽ハイクで過ごしませんか?
     御家族・御兄弟でご参加ください。


    平成22年1月30日
     こんばんわ。年明けから公私にバタバタしてしまい、更新が遅れがちで申し訳ありません。
     団では間もなく育成会総会が予定されています。1年間の活動報告の準備も締切間近!少し焦ってきました。
     育成会総会では活動報告と共にご父兄方のご意見をお伺いする懇談会も予定されています。
     何かとお忙しいとは思いますが、ご参加のほどよろしくお願い致します。
     次回2月14日は本部でのやきいも大会です。活動に興味をお持ちの方居られましたら、ぜひご参加ください。

    平成22年1月10日 
    あけましておめでとうございます。
    今年も元気いっぱいの活動を計画して行きますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。
    さて、新年早々3人の新入隊員を迎え、活動もますます盛り上がってまいりました。
    引き続き見学も大歓迎!この機会にお友達お知り合いもぜひお声掛けくださいませ。    


    平成21年12月20日
     こんばんは。今年最後の活動も無事終えることが出来ました。今年9月から始まった新年度は
     人数は若干少なくなっていますが、元気はいっぱい!リーダー一同奮闘の4ヶ月でした。
     団から組織拡充としての応援も頂き、なかなか盛りだくさんの活動が続いています。
     おかげさまで今月より新たな仲間も加入中!!
     来年も補助者・ご父兄のご協力も頂き、ますます活発な活動を続けて行きたいと思いますので、
     よろしくお願いいたします。
     来年1月10日は団主催の旗揚げ式。もちつきや昔の遊びを楽しみたいと思います。
     引き続き見学も受け付けておりますので、皆様よろしくお願いいたします。


    平成21年11月22
     こんばんは。18団ビーバー隊です。昨年(2008年10月〜2009年9月)までの写真がようやく整理することが出来ました。
     昨年デジタルカメラを隊で購入後、写真の数があまりにも多く、以前アップしていた先では容量の問題から、
     みなさんに見て頂く事が出来ませんでした。この度ようやくサーバーの確保が出来ましたので、以前のように
     自由に画像を取り込んで頂くことも可能となりましたので、お知らせさせて頂きます。
     下記よりメール頂きましたら、URLを送付させて頂きます。
     個人情報保護の観点から関係者のみへの送付とさせて頂きますのでご承知頂きますと共に、
     メールには氏名を必ず記入ください。
     本年の35周年記念キャンプの画像は、各隊の全画像もアップしていますので、BVS隊以外の方もご覧下さいませ!!
     下記へLet,sメール
                
                   
      taityoumail@yahoo.co.jp

        
                
    平成21年11月15日
     今回はボーイスカウト奈良県連盟わかくさ地区の地区大会に参加しました。
     団委員の皆さんもネギ焼きの模擬店を出店。子供たちにはセレモニーの後、コインを渡されグループや個人で
     好きなお店に並んでお買い物。なかなか楽しい趣向がこらされていました。
     全部で9品を選べるシステムでしたが、誰かは焼き鳥5本だとか、ポップコーンをおみやげにした隊員もいたようでした。
     さて、次回は秋の一日を自然にあふれた団本部で家族一緒に過ごして頂こうと歓迎飯盒を予定しています。
     もともと、新人スカウトを迎える歓迎飯盒として企画されていましたが、新入隊員もすでにすっかり馴染んでいます。
     今回はご家族で参加頂き、家族間・リーダー間の親睦を兼ねて楽しい一日を過ごして頂こうと考えています。
     ぜひ、お父さんお母さんご兄弟で参加下さい。
     また、引き続き見学も大歓迎!この機会にお友達お知り合いもぜひお声掛けくださいませ。
     新型インフルエンザも先週よりは少し落ち着いているようですが、今度は旧型も発生中。皆様お体にはくれぐれもご注意ください。
       ※
    募集ページの見学受入日も変更しております。


    平成21年11月3日
     いよいよ発団記念バザー。ご父兄の皆様をご協力ありがとうございました。
     今回は新型インフルエンザの影響に直前までバタバタの舞台裏でしたが、終わってみれば大盛況!
     ビーバー隊は全員参加で活動をすることが出来ました。
     さて、バザーが終われば今年の活動も残すところあと僅かとなります。
     今月は29日(日)に歓迎飯盒を予定しています。家族参加、見学大歓迎の行事となりますので、
     お父さん、お母さん、ご兄弟は勿論、お知り合いでスカウト活動に興味をお持ちの方、
     是非この機会にお誘いください。


    平成21年10月18日
     今日は秋の収穫祭!さつまいも掘りに行ってきました。
     今年は天候も不順気味で、少し心配もしましたが、予想に反して大収穫でした。
     来月は発団記念のバザーも近づき、スタッフは活動終了後も、準備で大忙しの一日でした。
     まだまだ、インフルエンザも心配な日々が続きますが、元気に活動を続けて行きたいと思います。

      また、ビーバー隊・カブ隊では現在隊員大募集中です!
      スカウト活動に興味のある方、ぜひバザーにご参加ください。
     11月、12月はビーバー隊では見学を随時受け入れています。詳細は、
    募集ページをご覧下さい。


    平成21年10月11日
     今日はあやめ池神社の秋祭りに参加しました。これも秋の恒例行事になってきました。
     台風にもインフルエンザにも負けづ、秋晴れの一日を気持ちよく過ごす事が出来ました。
     ジュニアの子供たちは少し疲れた様子でしたが、来年にはビックのお兄さんやお手伝いのボーイ隊のように、
     最後まで元気に歩けるようになっていきます。
     もうすぐ発団記念バザーです。みんな健康に気を付けて、元気に活動していきましょう。

    平成21年9月6日
     今日は上進式、今日から新たな1年を迎えるボーイスカウトの新学期が始まります。
     今回2名の新入隊員を迎え、みんなで仲良く元気いっぱい活動をしていきたいと思います。
     1年間、みんなの記憶に残るドキドキワクワクを求めて、リーダー・補助者の皆様、そしてご父兄の皆様
     よろしくお願いいたします。
                 

                 


    平成21年9月5日
     明日はいよいよ上進式。ビックはカブに、ジュニアはビックに。そして、新しい仲間を迎え、
     新年度の活動をスタートしていきます。今年もワクワク・ドキドキをモットーにみんなで仲良く活動していきたいと思います。
     どうぞよろしく!

    平成21年8月23日
     本日の活動はお別れ会。今日で今期の活動も最終となりました。
     一年間の活動を無事に終える事が出来ました。スタッフ一同、活動にご理解頂いたご父兄のみなさま
     ありがとうございました。
     来年もまた隊員の心と体の育成に努めていきたいと思います。
     9月から、また「レッツ ビギン!」       

    平成21年8月17日
     今年度夏キャンプから早いものでもう1週間が経ちました。今回は奈良18団発団35周年の記念行事として、
     長野県大平宿へ行ってきました。いまどき携帯もつながらない大自然の中、「おいでの忍者の森」をテーマに
     みんなでにんじゃ修行に挑戦しました。
     企画・構想から準備、運営と多くのスタッフに支えられ、今年度の一大イベントを無事終えることが出来ました。
     特に団委員さんには期間中の食事準備を始め、先発設営、後片付けと大活躍に感謝感謝の3日間でした。
     あらためてありがとうございました。
     さて、キャンプの様子を早くアップしたかったのですが、さすがに写真の量も多く。また、お盆休みをキャンプに
     つぎ込んだおかげで、先週は普段どおりに勤務する羽目に・・・・
     ようやく整理が出来、アップすることが出来ました。
     それでは、「おいでよにんじゃの森」の様子をご覧ください。
                 
                
    平成21年7月26日
     先週19日と今週26日は目前に迫った夏キャンプに向けてのキャンプ準備活動。
     しおりもようやく完成し、気分も盛り上がってまいりました。
     今回は発団35周年の記念キャンプとなり、団委員さんやリーダーでいろいろなお楽しみイベント企画。
     きっとまた思い出に残る活動になると思います。どうぞお楽しみに!!
                 

    平成21年7月12日
     今日は、畑にトウモロコシの収穫に出かけました。
     全国の気象予報士の予報を裏切る快晴に見舞われ、初夏を感じる暑い暑い1日でした。
     見学者にも参加頂き、みんな元気に畑まで小ハイキングに出かけましたが、ちょっとバテタカナ?
     でも本部に帰れば元気一杯。おいしく採れたてのトウモロコシを頂きました。
     カブ隊からの差し入れのスイカも最高でした。
     いよいよ次週からはキャンプに向けての準備が始まります。
      夏休みも近いですが、みんな元気にキャンプに行こうね!

                       


    平成21年6月28日
     今日は、本部にて工作に挑戦しました。最近、梅雨入り以降は天候に恵まれた状態が続いています。
     これも日頃の行いの賜物?夏キャンプまでこのまま続きますように。
     キャンプの時にも使えるようにカバン用のネームプレト作りに挑戦。
     空き缶を使用してふえ作りにも挑戦しました。意外に簡単に音が出てちょっと拍子抜け?
     次回は見学も受け入れての活動になります。どうかお天気に恵まれますように!!
         
                
    平成21年6月21日
     今日は、学園前駅にて募金活動を行いました。梅雨の中休み?のなか、雨の予報を跳ね返し予定通りプログラムを
     実施することが出来ました。
     また、ご父兄の皆様には本部清掃にご協力を頂き、本当にありがとうございました。
     蒸し暑い一日でしたが、隊員のみんなも元気に頑張っていました。

                

    平成21年6月14日
     今回は、社会見学として、大阪弁天町の交通科学博物館へ行ってきました。
     梅雨用のプログラム(雨天もOK)として予定されていたのですが、中々の好天に恵まれ初夏を感じるような一日でした。
     隊員は元気一杯で、食事の後はいつもの鬼ごっこ!リーダーは日陰で休憩でした。
     来月はいよいよ夏休み。今期の活動も残り僅かとなってきましたが、夏のキャンプに向けて頑張りましょう!
     今回は公私に忙しく、UPが遅れました。こちらも夏まで頑張ろう!
                 
               
    平成21年5月24日
     今回は、夏の本番キャンプに向けて、本部にて訓練キャンプを行いました。
     先週の予定が雨で延期。今週は週明けから新型インフルエンザの動向に翻弄されながらも何とか無事活動を行うことが出来ました。
     当初予定していたプールは移動のバスが懸念され、残念ながらプログラムからは取り止めとなりましたが、無事活動を
     完了することが出来ました。お手伝い頂いたご父兄の皆さん、リーダーの皆さんお疲れ様でした。
     また、○井団委員様、2週にわたってお時間をとって頂き、ありがとうございました。
     〇原副長と完徹!!おかげで私のかわいい寝顔も激写されてしまいました。本番ではリベンジを狙います!
     そういうわけで、夏の本番キャンプが今から楽しみです。(6月1週目は下見に行ってきます。)

                 
    平成21年5月10日
     今日は、団主催の親子参加プログラムに挑戦。
     青天に恵まれた中、午前中はハイキング、午後から運動会と盛りだくさんな内容。隊員のみんなも参加頂いたご家族の皆様も
     お疲れ様でした。
     発団35周年を迎え、リーダーも団委員も張り切っています。夏には素敵な団キャンプも企画中です。日常からはかけ離れた
     雰囲気と大自然を満喫できる隊長もお勧めのキャンプ地です。どうぞお楽しみに!!
     そういうわけで、次回は夏に向けての訓練キャンプを本部にて行います。
     みんなで楽しい一晩をログハウスにて過ごします。早退・途中参加もOKですので、是非参加して下さい。
     ※連絡網も流しますが、土曜のプールのお手伝い頂けるお父さんを募集しております。
     子供たちの安全確保にご協力をお願いいたします。(隊員と同じく14時本部集合となります。)
                 

    平成21年4月26日
     今日は、団の畑までハイキング。天気はいま一つはっきりせず、時折小雨もぱらつきました。
     幸い午前中は小雨程度ですみ、予定通りサツマイモとトウモロコシの苗植えを無事終えることが出来ました。
     解散は予定より少し遅れましたが、帰り道は結構ペースを速めて歩いたのですが、みんな遅れずに歩きました。
     前々回のハイキングの時も感じましたが、やはりみんな少しづつたくましくなっているなあと感じたひとときでした。
     5月は訓練キャンプ・8月は夏の大キャンプと大きな行事が続きますが、きっとみんな元気に活動してくれることでしょう。
     次回は5月10日恒例の団行事親子参加プログラムです。発団35周年を記念して、「学園前散策」が始まります。
     親子で楽しめるサプライズ企画も予定していますので、ご家族はもちろん、皆さんの周りでスカウト活動に興味をお持ちの
     お知り合いの方が居られましたら、是非お声掛けを頂ければと思います。
     当日はうごきやすい服装でご参加ください。

                 

    平成21年4月19日
     本日は本部での活動。スカウトの森にひみつ基地を作成しました。
     男の子ならみんながあこがれる響きヒミツキチですね。
     今回はS団員の協力を頂き、2か所のひみつ基地が完成しました。
     完成後はYさんのご厚意でタケノコ掘りにも挑戦。
     大満足の1日でした。   
                       


    平成21年4月12日
      今日は若草山へハイキングに出発!
     ここ数日の快晴に、正直なところ出発前は熱中症が心配で・・・・
     案ずるより産むが易し。道中は本当に快適。山頂での風はさわやかで本当に心地よい1日を過ごせました。
     最後の桜も見頃を迎え、桜吹雪のハイキングもよかったです。
     次回は見学希望者を募って、本部でのひみつ基地作成大作戦を決行します。
     どうぞお友達もお誘いの上、ご参加くださいませ!!               
          
                       

    平成21年3月29日
      前回予定していました産土の森ハイキングは雨のため中止。
     今日の活動が久しぶりとなりました。
     本日は本部で恒例のにんじゃ大会!
     たくさんの見学のお友達も迎えて、大いに盛り上がりました。
     自然に恵まれた本部での活動はやっぱり楽しいですね!
     我が18団は本当に恵まれていると改めて感謝の気持ちも感じます。
                          
                        


    平成21年 3月8日
      今日は父兄の皆さんにも参加頂き、みんなでお菓子作りに挑戦。
     おいしいみたらし団子とあんころモチを作りました。
     おかあさんにも手伝ってもらって、おいしいおやつができました。
     また、家でも挑戦してみて下さいね!
        
                        

    平成21年 3月1日
      今日は、大阪真田山公園へスケート挑戦プログラムでした。
     ジュニアは初めてのスケート挑戦。予想以上に滑る氷に最初は戸惑いながらも氷上へ!
     午後には何とか全員滑れるようになっていました。さすがに子どもの適応力はすごいですね!
     春のような日差しの中、氷も溶けだして、転倒でビショビショになりながらもめげずに挑戦した君は最高でした。
     また、たくさんのご父兄の協力に感謝感謝!本当にありがとうございました。
     明日からの筋肉痛にご注意ください。*****隊長もね(笑)

                                     
    平成21年 2月 8日
      今日は、本部にて焼いも大会でした。天候には恵まれましたが、ものすごい煙に
     隣で活動するボーイ隊・カブ隊には少しご迷惑をおかけしたでしょうか?
     例年通りおいしいやきいもの完成。みんなすごい食欲を見せてくれました。
     ちなみに我が家のお兄ちゃんも以前の活動でやきいもの魅力に取りつかれ、
     帰宅後すぐにやきいものリクエスト!ところがやはり家のオーブンではあの味は出ませんでした。
     やはり落ち葉が一番でした。
     変なところで自然の偉大さにおどろきました!
     次週は、育成総会の為、活動はお休みしますが、ビーバー隊は昨年の活動をプロジェクターで見て頂く予定です。
     隊員も来て頂いても結構です。但し、総会中はしずかにしていてね!
      ※今日のおいしい顔は、
    ギャラリー2にアップしました。

    平成21年 2月 1日
      少し遅くなりましたが、先日の凧上げの風景をギャラリー1へアップしました。
     予想外の雪に隊員は大喜び、リーダーは震え上がりました!
     次々週の総会では、今までの活動風景をお伝えできるよう、現在資料を鋭意制作中です。
     お楽しみに!
                           


    平成21年 1月18日
      凧づくりの様子をアップしました。

    平成21年  1月12日
      旗揚げ式の活動風景をアップしました。
     2月15日に育成会総会にも、何らかの形で隊員の活動の様子をお伝えしていきたいと考えております。
     何かとお忙しいとは思いますが、是非参加頂きますよう、お願いいたします。

    平成20年12月24日
      先日のクリスマス会の画像をアップしました。

    平成20年12月21日
      BVS2008年の活動を無事終えることができました。
      多くの方々の応援とご協力に感謝いたします。
     2009年もみんな元気に活動ができますように!
     隊員・ご父兄そしてリーダーの皆さん良いお年をお迎えください。
     ※新年は1月11日、旗揚げ式 本部集合です。

    平成20年12月12日
      yahooフォトにて掲示しておりました2008年度BVS活動風景・2008年度夏キャンプの
     風景は、12月31日にて一時閉鎖させて頂きます。画像取込等に付きましては、
     BVSリーダーまでお問い合わせ下さい。
     2009年1月には、新たに活動風景のアップを予定しております。


    平成20年12月7日
      皆様の協力を頂き、久方ぶりにBVSのページを更新することができました。
     これから頑張って、元気な18団ビーバー隊の活動をお伝えしていきたいと思います。

      よろしくお願いします。




                                               
    戻る